日本全国 能楽キャラバン!

恋慕之夜能③

公演日時:2022/11/09(水・WED) 18:30~
主催:公益社団法人能楽協会、公益社団法人京都観世会
演目:
(解説)          味方  玄
(能) 采 女       田茂井廣道
      美奈保之伝
入場料:【全席自由】
       一般券     ¥3,000
       学生券     ¥1,500
       四枚つづり券 ¥10,000

※通信講座受講生、放送大学、老人大学は一般料金です。
※四枚つづり券は事務所窓口のみで販売、複数人でのご使用も可能です。
        WEB予約・購入はこちら



演目解説

采 女 うねめ  美奈保之伝  みなほのでん
 諸国一見の僧が、都から奈良・春日の里にやってきた。そこへ現われた女性曰く、昔ある采女(美しい女官)が帝に恋したが叶わず猿沢池に身を投げた、そして自分こそがその采女の霊である―――女性は底に姿を消す。夜、僧が回向していると、再び采女の霊が現われ、弔いに喜び、宮廷の酒宴を思い出し舞を舞う。そして御代を祝福し、再び池の底へ消えていく。小書は十五世観世元章が創作。

出演者紹介
CAST

田茂井廣道
Tamoi Hiromichi
日本能楽会会員